スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


年金詐取し上納 弘道会系組長ら再逮捕(産経新聞)

 社会保険庁から詐取した厚生年金を上納させたとして、警視庁組織犯罪対策4課は24日、組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)の疑いで、指定暴力団山口組弘道会系組長、遠藤智容疑者(46)=詐欺容疑で逮捕=ら2人を再逮捕、同組幹部の藤崎哲也容疑者(39)を逮捕した。

 同課の調べによると、遠藤容疑者らは同会幹部の佐藤輝彦被告(43)=詐欺罪などで起訴=の父親が平成18年1月に死亡した後も生存しているよう装い、社会保険庁に虚偽の書類を提出、19年10月〜20年4月、同庁から詐取した厚生年金約600万円のうち約100万円を組費名目で徴収した疑いが持たれている。

【関連記事】
弘道会関係者ら4人逮捕 監禁致傷容疑で大阪府警
強盗致傷などで山口組淡海一家の幹部ら11人を逮捕 滋賀県警
山口組総本部を家宅捜索 恐喝事件で京都府警
弘道会捜索 捜査員の家族情報も収集…警戒強める当局
暴力団「弘道会」本部を家宅捜索 大阪府警
あれから、15年 地下鉄サリン事件

女子トイレ侵入の教諭、ビデオに自分映り逮捕(読売新聞)
10年度予算 成立…過去最大92兆円(毎日新聞)
防衛コンサル脱税、秋山理事に有罪判決(読売新聞)
桜と笑顔ほころぶ巣立ちの季節(読売新聞)
<男児餓死>保護責任者遺棄致死罪で両親起訴 奈良(毎日新聞)

糖尿病治療+観光ツアー、徳島県が世界にPR(読売新聞)

 徳島県が、糖尿病治療と観光を兼ねたツアー「メディカルツーリズム」を誘致するため、第1陣として中国からモニター27人を招いたツアーが始まった。

 参加者は21日、徳島大学病院で検診を体験するなどした。県は「『糖尿病治療と言えば徳島』と世界にPRしていきたい」と張り切っている。

 中国、インドなど食生活が変化しつつあるアジア諸国では糖尿病患者が急増。県は、糖尿病による死亡率が都道府県でワースト1位が続き、徳島大を中心に治療、研究が進められていることから、糖尿病の検査・治療と観光をセットで提供すれば、それらの外国からたくさんの客を招く観光活性化策になると考えた。

 今回のモニターツアーには、中国の一般参加者のほか、旅行会社やメディア関係者が参加。一行は20日に来日して鳴門市の渦潮や大塚国際美術館などを見学し、21日はうち10人が検診を受けた。22日は三好市のかずら橋などを観光し、23日に帰国する。

 検診で、参加者らは血圧や体重を測り、血管内皮機能検査(FMD)、内臓脂肪CT(コンピューター断層撮影法)などの糖尿病検査を受け、通訳の説明を熱心に聞いた。

 昼食は「メタボリックヘルスランチ」として、サケの香草焼き、県名産のそば米汁など、計661キロカロリーに抑えた食事を味わった。昼食後、医師が検査結果を説明した。

 参加した教師の朱欽樵さん(65)は「中国でも健康への関心が高まっている。旅行しながら治療できるのは人気が出るのでは」と好印象。朱月香さん(62)は「設備が素晴らしく、医師、看護師ら病院のスタッフはとても親切だった」と満足そうだった。

<脱税容疑>弁護士が所得税5000万円 名古屋国税局指摘(毎日新聞)
<北教組事件>小林議員処分へ 鳩山首相(毎日新聞)
<文楽列車>奈良へ 平城遷都記念(毎日新聞)
首相夫人、韓流スターとまた会食(産経新聞)
村田元外務次官が死去=核密約引き継ぎを証言(時事通信)

<マガン>明けの空に飛び立つ影の群れ 北海道・苫小牧(毎日新聞)

 朝日が水平線に顔を出し、空がオレンジ色に染まる時刻、無数の渡り鳥が一斉に飛び立った。北海道苫小牧市のウトナイ湖には、国の天然記念物マガンが本州の越冬地から飛来している。

【写真特集】鳥の姿を見るなら 毎日動物園・鳥類別館

 今年は2月末に最初のマガンが飛来し、24日には7万羽を超えた。来月には約80キロ北の宮島沼(美唄市)に移動し、宗谷岬を経て、シベリアの繁殖地へ向かう。【木葉健二】

【関連ニュース】
【写真特集】かわいい動物たくさん 毎日動物園
【写真特集】水辺の生き物たちはこちら 毎日水族館
【写真特集】美しい日本の海 命あふれる水の世界
【写真特集】きれいな春の草花がたくさん 毎日植物園

目指せ金メダル! フィギュアスケート選手を育てて対戦するケータイ向け『フィギュアゲーム』
<足利銀行訴訟>元専務に18億円支払い命じる 宇都宮地裁(毎日新聞)
<おとり捜査>北海道に50万円支払い命令(毎日新聞)
阪神百貨店で「全国お忘れ物リサイクル品大処分市」(産経新聞)
巡査部長を戒告処分=捜査報告書を無許可で持ち出し−岐阜県警(時事通信)

手塚治虫少年が昆虫追った森に記念碑…宝塚(読売新聞)

 漫画家の手塚治虫(1928〜89)が少年時代、昆虫を追った千吉(せんきち)稲荷神社(兵庫県宝塚市川面)の森を、地元住民らが「手塚治虫昆虫採集の森」と名付け、21日、記念碑を設置した。

 コンクリート製の円筒形で高さ1メートル。手塚は当時、住んでいた自宅近くの森で、アゲハチョウやノコギリクワガタを採取していたといい、同神社の氏子らが製作費を出し合った。同神社世話人会の大垣文男さん(74)は「森を地域の財産として大切にしたい」と語った。

 手塚と競い合って昆虫採集をした2歳下の弟、浩さん(79)(大阪市城東区)は「懐かしい場所に名が刻まれ、兄は面はゆいのでは」と話していた。

国債増発で福祉拡大を=公聴会で榊原早大教授−参院予算委(時事通信)
汚物の犯行「ほかにも30件」、男を逮捕(読売新聞)
<中日本ボクシング協会>元幹部3800万円横領か(毎日新聞)
札幌受信料訴訟でNHK敗訴…司法判断分かれる(読売新聞)
線路にアンテナ投げ込まれる…山手線事故(読売新聞)

東急田園都市線がストップ 週末の帰宅客に影響(産経新聞)

 東急電鉄によると、13日午後11時35分ごろ、東急田園都市線の梶が谷駅(川崎市高津区)で、人身事故があった。事故の影響で梶が谷−渋谷駅(東京都渋谷区)間の上下線が運転を見合わせた。

 14日午前1時過ぎに運転を再開したが、上り線は最終電車が終了していた。週末の夜に都市部から帰宅する乗客らに影響が出た。

【関連記事】
青梅線、降雪で倒木 始発から運転見合わせ
高円寺駅で飛び込み JR中央線 東京−高尾の快速運転見合わせ
沿岸部の鉄道各線、運転見合わせ相次ぐ 大津波警報受け
新幹線ストップ 運転再開後も混乱続く
踏切に車、約80メートルひきずられ男性重体 滋賀でJR運転見合わせ

札幌の老人介護施設で火災、9人死傷(産経新聞)
<三菱自動車>欠陥隠し裁判 ふそう元会長ら有罪確定へ(毎日新聞)
<強盗>シティホテルから16万円奪う 愛知・一宮(毎日新聞)
医師の集団指導時の託児室併設を要望−日医(医療介護CBニュース)
有事の核持ち込み、容認せず=岡田外相発言に不快感−平野官房長官(時事通信)

AEDで救命率向上、社会復帰率2倍 京大が世界初実証(産経新聞)

 京都大学保健管理センターの石見拓助教(救急医学)らの研究チームが、AED(自動体外式除細動器)の普及により病院外の心停止患者の救命率が向上したことを世界で初めて実証し、研究成果が18日付(日本時間)の米医学誌「ニューイングランド・ジャーナル・オブ・メディスン」に掲載された。

 これまで国レベルでAEDの普及効果を証明した例は海外でもなく、世界レベルのAED普及向上につながりそうだ。

 研究チームが基にしたのは、消防庁など全国約800の消防機関が平成17年から3年間集計した院外の心停止患者約31万2300人の記録。救急隊が到着する前に居合わせた人がAEDで救命措置を取った患者は、取らなかった患者に比べて、社会復帰率が2倍以上高くなることが裏付けられたという。AEDを早く使用すれば救命率もあがることも判明した。

 さらに、各都道府県の1平方キロあたりの公共AEDの数を調査し、1個未満の地域と4個以上の地域を比較。心停止患者に対してAEDを使用するまでの時間が、4個以上の地域が1個未満に比べ平均約1分半早いことがわかった。

 研究チームは「公共の場のAEDを増やすほど早く使うことができる。AEDの設置数増加が、心停止の救命率をあげると国レベルでわかった」としている。

【関連記事】
ベルマーク50周年 AED購入や「実験教室」利用も
20年度のAED活用は807件 3年連続の増加
AED10万台を無料改修 日本光電、不具合の恐れ
救命方法を通し学ぶ「命」 心肺蘇生教育導入求めNPOが活動
動けぬ人々や児童を救急搬送 ホテルのCO中毒事故

トキ襲撃の記述を=生物多様性国家戦略に−鳩山首相(時事通信)
鳩山内閣半年…熱気冷め、漂う閉塞感(読売新聞)
昨年衆院選、1票の格差「違憲」…福岡高裁(読売新聞)
春を告げる炎、「伊豆富士」大室山で山焼き(読売新聞)
三菱自虚偽報告、ふそう元会長ら有罪確定へ(読売新聞)

交錯する理解と批判…与謝野ショック、自民揺さぶる(産経新聞)

 自民党の与謝野馨元財務相らが執行部の一新を求めている問題をめぐり、与謝野氏の論文を掲載した月刊誌「文芸春秋」が10日に発売されたことで、党内の動揺は一段と強まった。執行部でも、与謝野氏への批判と理解が交錯しており、早期に事態収拾が図れる状況ではない。

 「このままでいくと日本はダメになる。自民党も、一度出直しをするぐらいのアクションを起こさないと変わっていけない」

 与謝野氏は10日昼、党本部で開いた勉強会「正しいことを考え実行する会」の会合で、16人の出席者を前に、「新党結成へ腹はくくった」との決意を示した論文の真意を説明した。

 出席者からは「谷垣禎一総裁は若手中心の執行部に交代することだ」「執行部が総退陣できないなら、行動を起こすしかないんじゃないか」などと、執行部一新を求める声が続出。与謝野氏も終了後、記者団に、具体的な行動を求める声が会合で出たことに言及し、「その通りだ」と答えた。

 一方、執行部では、与謝野氏の言動に対する足並みが乱れている。

 勉強会の直後に開かれた総務会では、谷垣氏が「執行部への批判が届いているが、一層強いリーダーシップを発揮してがんばりたい。ここは一致結束のときだ」と呼びかけた。

 田野瀬良太郎総務会長も記者会見で、「内紛状態とみられる与謝野氏を代表する言動は、自民党支持者に不安を与える」と牽制(けんせい)した。

 しかし、石破茂政調会長は記者会見で、「執行部が『後ろから鉄砲を撃つな』という言葉で片づけるのは決していいことではない」と与謝野氏の動きに一定の理解を示した。そのうえで、「執行部全体でよく反省しなければいけない点があるし、真摯(しんし)に受け止めなければならない」と述べ、谷垣氏が早期に与謝野氏と会談するよう求めた。

【関連記事】
【鳩山政権考】自民党に政局の兆し
小沢氏ショック! 内閣支持率下落が止まらない!戦略裏目
自民・伊吹氏、「谷垣降ろし」発言に自制求める
与謝野氏の目的は政権交代 園田氏が自民幹事長に説明
自民・中川氏「支持率、顔より政策」 与謝野氏とは一線
やにわに活気づく自民勉強会、党再生は後回し?
20年後、日本はありますか?

渋谷の路上で首にはさみ刺す クラブでトラブルか(産経新聞)
<社民・国民新>与党間「調整機関を」 民主に申し入れ(毎日新聞)
戦争風化 まだ早い 「孫たちへの証言」応募減少 (産経新聞)
<コクヨ>フロア材の強度偽装、1460万枚を販売(毎日新聞)
上限料金制「予定の6月から」=前原国交相(時事通信)

<京都呉服商宅放火>重傷の59歳夫が死亡(毎日新聞)

 京都府亀岡市の民家で先月26日、侵入した男が油をまいて火をつけ、住人の呉服商、西村正人さん(59)夫婦が重傷を負った事件で、府警亀岡署は7日、西村さんが同日死亡したと発表した。同署は西村さんの妻(59)の妹の元夫で住所不定、酒井正夫・元府警警察官(63)が火をつけた後に現場にとどまり焼死した可能性が高いとみて、殺人・殺人未遂・現住建造物等放火容疑で捜査している。

【関連ニュース】
放火:現場の遺体は元京都府警警官か…京都・亀岡の事件
放火:油まいた男が焼死 京都・知人の夫婦重傷
放火:男が油まき住宅全焼 夫婦重傷 京都
京都・亀岡の放火:現場の遺体は元府警警官か
放火:知人の男が油まき住宅全焼 夫婦重傷−−京都・亀岡

<JR東日本>次世代新幹線「E5系」の列車名公募始める(毎日新聞)
<生ごみ>石炭並みの熱量燃料に 静岡大グループ開発(毎日新聞)
<アカデミー賞>主演男優賞にジェフ・ブリッジスさん(毎日新聞)
<横浜3人重軽傷>拳銃発砲後自殺の元組幹部書類送検(毎日新聞)
“ご破算”の危機、イラクのナシリヤ油田開発 日本側、追加援助の可能性も(産経新聞)

<着服>預金2800万円を 摂津水都信金が2職員解雇(毎日新聞)

 摂津水都信用金庫(大阪府茨木市)は5日、顧客預金約2800万円を着服するなどの不祥事があったと発表した。関与した職員2人を懲戒解雇する。

 同信金によると、豊中支店(大阪府豊中市)の元男性係長(37)は、06年4月から顧客17人に定期預金を作ると持ちかけて出金伝票や通帳を預かり、普通預金から現金約2827万円を引き出し着服。飲食や遊興費、借金返済や、別の顧客の定期預金の穴埋めに充てていた。通帳返却が遅いと不審に思った顧客が昨年末に問い合わせて判明した。実質的な被害額約700万円は元係長の家族が返済したという。同信金は元係長を刑事告訴する。

 また、東淀川支店(大阪市淀川区)の元男性職員(25)は、08年9月から顧客5人にフリーローン計750万円を契約させ、うち約419万円を借りて遊興費などに使っていた。実績欲しさに顧客の同意を得て利息の一部を自分で負担していたという。保険料を自分で負担したがん保険4件の不正契約もあった。【新宮達】

【関連ニュース】
啓朋学園寄付金流用:元理事長の上告棄却 最高裁
着服容疑:岡崎信金の元支店次長を詐欺容疑で逮捕
家裁怠慢訴訟:原告の主張認め国に賠償を命令 東京地裁
元事務員横領容疑:06年度以前の書類不明 毀棄の疑いも
学校資金横領容疑:元事務員2人逮捕、偽造領収書で 愛知

支持率続落で首相「民主らしさ見えないから」(読売新聞)
大麻密輸犯が「逮捕まで」を ブログ・ツイッターで「実況」(J-CASTニュース)
桜川市長に支払い命令=結婚式に公用車「私的な利用」−水戸地裁(時事通信)
今年のアカデミー賞を占う 「アバター」「ハート・ロッカー」事実上の一騎打ち(産経新聞)
保育所経営の女、書類送検へ=乳児死亡で業過容疑−警視庁(時事通信)

【新・関西笑談】大阪仲間ぐらし(5)元NHK解説委員 村田幸子さん(産経新聞)

 ■近居の秘訣はほどよい距離感 自立した友達とつながっていきたい。

 −−近居の試みはお金に余裕があるからできるという人がいると思いますが、お金があるからといってできるわけではない。自立した大人同士じゃないとダメでしょうね

 村田 そう思います。7人は古くからの知り合いだったわけではなく、話し合いの過程で徐々に親しくなり、信頼を増してきました。ほどよい距離感の保てる人たちばかり。出会えて幸せです。

 −−自立できる人の条件は何でしょう

 村田 バツイチあり、ずっとシングルあり、子供いる人あり、それぞれ歩んできた道はばらばらですけどね。私が自慢できることがあるとしたら、4度の手術をへて元気で働いてきたことね。生まれつき股(こ)関節に支障があって43歳で大手術をして半年間入院生活をしました。股関節はその後も悪くなって左右それぞれ再手術をしましたし、その間には大腸がんの手術もしました。

 −−ふつうならかなりへこたれるところですね

 村田 4度の手術体験で学んだのは、人には失われていくものがあるということ。どう頑張っても自分の力で乗り越えられない壁がある。あきらめなくてはいけないことがある。それを認める。高齢者になってつくづくわかるのは持っていたものがどんどん失われていく事実ですね。体力も経済力もときに家族も友達も。これを受け入れることが難しい。私はそれを40代で学んだから、いまとても楽ですね。

 −−考えてみたら友達は増やすことができるかもしれない

 村田 そうなの。以前、評論家の俵萌子さんが年取って親しい人がどんどん亡くなって寂しい、でも寂しがってもだめだから自分は新しい友達をつくるのだ、と話すのを聞いて目からウロコでした。ああ、新しい友達をつくればいいんだ。それには自己をメンテナンスをしないと人は寄ってきません。そうして人間関係をふくらませて今がある。

 −−ところで、女性で仲間ぐらしに関心をもつ人は多いと思いますが、男性同士でありますかね

 村田 男同士? ないんじゃない。無理でしょ。気位が高くて群れるのをいやがるし。それに生活能力がない。まかないつきならいいよ、という人はいるかもしれませんね。でもそれでは全然別のものになる。だれか一人ができてもだめなのね。ときにはカボチャを煮たから食べない?と声はかかるけど、いつも人に頼り切りでは成り立たない。

 −−世の中にはリタイア後の夫が頼り切りでうっとうしいという妻も多い。

 村田 最初の会をやっていたころ、「みんなと暮らしたいけどまだ夫が元気なのよ」と言った人もいますけど(笑)。でも、夫婦でいたわり合えるならそれはすてきでしょう。人はだれかとつながっていないと生きていけない。高齢者になったらとくに。ふつうなら家族や地域とつながるんでしょうけど、私にはそれがないから友達とつながりたい。

 −−個個セブン、今後どう発展させますか

 村田 これは私の個人的な考えですけど、せっかく場所があるのでもっと有効活用してサロンのほかに何か地域貢献できたらいいなと思います。あとはともかく個々人ができるだけ健康でいること。自分だけの問題じゃないですからね。病気にならないよう体を大事にしたいです。=おわり(聞き手 石野伸子)

 次回は国立民族学博物館教授の関雄二さんです。

【関連記事】
ゴリラに学ぶ(3)霊長類学者 山極寿一さん
女性は一生輝ける(2)上海観光親善大使 本堂亜紀さん
ゴリラに学ぶ(1)霊長類学者・山極寿一さん
【新・関西笑談】ヌーヴォはロマンだ
植村花菜「トイレの神様」が大ヒットの予感

また虐待死…4歳次男に食事与えず放置 容疑の両親逮捕(産経新聞)
【WEB人】芸能リポーター・梨元勝さん(65) 携帯で生放送ワイドショーを(産経新聞)
<年金改革>月内に閣僚会議設置 消費税増税含め財源議論(毎日新聞)
公認会計士の深刻就職難 合格者700人あぶれる(J-CASTニュース)
宇宙物理学者の林忠四郎氏死去=恒星進化の理論で業績(時事通信)

calendar
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
sponsored links
リンク
アフィリエイト ホームページ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
自己破産
パチンコ攻略
クレジットカード現金化
携帯ホームページ
クレジットカード現金化 比較
ショッピング枠現金化
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
selected entries
archives
recent comment
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    みっくみく (08/26)
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    リンデル (01/14)
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    ガトリング白銀 (01/08)
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    道隆 (01/04)
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    タンやオ (12/30)
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    こういち (12/25)
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    きんちゃん (12/18)
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    さもはん (11/26)
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    XXまるおXX (11/22)
  • <カクテル>ライバルを飲み干せ! W杯出場32カ国をイメージ(毎日新聞)
    ゆきぴこ (11/15)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM